• 遊ぶ・体験
  • 食を楽しむ
  • 自然
  • 歴史
  • 祭り・イベント
  • 岩手県観光協会
  • 盛岡観光コンベンション協会
  • 岩手県北バス|定期観光バスなどはこちら
  • 岩手三陸観光復興プラットフォーム
  • タクシーミニツアー
盛岡手作り工房 写真
体験 盛岡てづくり村

ホテルから車で約5分。
つなぎ温泉の対岸にある盛岡地域の伝統工芸を集めた施設。
南部せんべいや盛岡冷麺作体験、民芸品を作る体験などができます。

(財)盛岡地域地場産業振興センター

TEL:019-689-2201

詳細はこちら
 
小岩井農場まきば園 写真
遊ぶ 小岩井農場まきば園

ホテルから車で約15分。
羊や馬などの動物のふれあいや周辺の自然ガイドでお楽しみいただけます。

小岩井農場

TEL:019-692-4321

詳細はこちら
 
遊ぶ 御所湖広域公園 ファミリーランド 乗り物広場 写真
遊ぶ 御所湖広域公園 ファミリーランド 乗り物広場

ホテルから車で約10分。
乗り物広場にはゴーカートやサイクル、ローラースケート等で遊べます。
ファミリーランドは大型遊具や水遊びができるじゃぶじゃぶ池などがございます。

御所湖広域公園管理事務所

TEL:019-692-4874

詳細はこちら
 
盛岡市動物公園 写真
遊ぶ 盛岡市動物公園

ホテルから車で約30分。
盛岡市動物公園ではアフリカゾウ、キリン、ライオンなどの大きな動物、ニホンザルなどの約100

種類600頭羽の動物たちが皆様のお越しをお待ちいたしております。

盛岡市動物公園

TEL:019-654-8266

詳細はこちら
 
岩山パークランド
遊ぶ 岩山パークランド

ホテルから車で約30分。
21種類のマシーンで大人から子供までたっぷりと楽しむことができます。
高さ32メートルの大観覧車からはキレイな盛岡市街を一望することができます。

岩山パークランド

TEL:019-625-1430

詳細はこちら
 
紫波フルーツパーク 写真
体験 紫波フルーツパーク

ホテルから車で約60分。紫波町の特産物であるリンゴやぶどうなどの新鮮なフルーツを味わっていただいたり、体験工房などがあり、ソーセージ作りなどの体験もできます。

紫波フルーツパーク

TEL:019-676-5301

詳細はこちら
 
雫石町のスキー場 写真
雫石町のスキー場

ホテルから車で約40~60分。雫石町には3つのスキー場があります。例年12月中旬より3月下旬の営業です。雫石スキー場、岩手高原スノーパーク、網張温泉スキー場、3つの山をハシゴする。

しずくいし観光協会

TEL:019-692-5138

詳しくはこちら
 
ページの先頭へ
盛岡手づくり村オリジナルアイス「なんじぇら?」 写真
食を楽しむ 盛岡手づくり村オリジナルアイス「なんじぇら?」

南部せんべいに盛岡市玉山区特産のジェラートを挟み込んだ盛岡手づくり村のオリジナルアイスです。イチゴ、抹茶など各種類1個250円で販売中です。

(財)盛岡地域地場産業振興センター

TEL:019-689-2201

詳しくはこちら
 
盛岡三大麺「わんこそば」 写真
食を楽しむ 盛岡三大麺「わんこそば」

わんこそばは祖先から伝わる「おもてなしの心」から生まれたこの地独特の伝統食文化です。
一口大に小分けしたおそばをお給仕さんの掛け合いを楽しみながらご賞味ください。

初駒(はつこま) 盛岡インター店

TEL:019-687-5001

詳しくはこちら
 
盛岡三大麺「盛岡冷麺」写真
食を楽しむ 盛岡三大麺「盛岡冷麺」

小麦粉とでん粉による強いコシの独特の麺と、牛骨や鶏肉を煮込んだスープはキムチとの相性ぴったり。辛味が苦手な人もキムチの量で辛さの調節ができます。

ぴょんぴょん舎 稲荷町本店

TEL:019-646-0541

詳しくはこちら
 
盛岡三大麺「盛岡じゃじゃ麺」写真
食を楽しむ 盛岡三大麺「盛岡じゃじゃ麺」

麺と特製の味噌を良く混ぜて、お好みでおろししょうがやニンニク、酢、ラー油を加えてお召上がり下さい。麺と具は少しだけ残しておき「ちーたんたん」でおいしい玉子スープを味わうことができます。

 
三千里さんの「カルビスープラーメン」写真
食を楽しむ 三千里さんの「カルビスープラーメン」

ホテルから車で10分のところにある三千里雫石店さんのおいしいラーメンです。
スープが本気でおいしいです。ホテルスタッフのイチおしグルメです。

ドライブイン 三千里 雫石店

TEL:019-692-3552

詳しくはこちら
 
松ぼっくりのジェラート 写真
食を楽しむ 松ぼっくりのジェラート

年間17万人ものお客様が訪れる、超絶品ジェラートはこだわりの一品。
さまざまな種類の味も楽しめます。

手づくりアイスクリーム牧舎 松ぼっくり

TEL:019-691-5030

詳しくはこちら
 
ページの先頭へ
御所湖の風景を楽しむ! 写真
自然、景勝地 御所湖の風景を楽しむ!

ホテルから徒歩ですぐ御所湖(ごしょこ)があります。晴れた日には湖越しに岩手山も見れます。
四季折々の風景をお楽しみ下さいませ。

 
石割桜(岩手県盛岡市) 写真
自然、景勝地 石割桜(岩手県盛岡市)

巨大な花崗岩の割れ目から、樹齢360年以上のエドヒガンザクラが見事に幹を伸ばしています。その直径は約1.35メートル。盛岡市の名所として知られ、国の天然記念物にも指定されています。

 
 
詳しくはこちら
 
八幡平国立公園(岩手県八幡平市) 写真
自然、景勝地 八幡平国立公園(岩手県八幡平市)

大湿原や高山植物、雪の回廊など見どころ満点です。ドライブなどでおすすめスポットです。

八幡平市観光協会

TEL:0195-78-3500

詳しくはこちら
 
北山崎(岩手県田野畑村) 写真
自然、景勝地 北山崎(岩手県田野畑村)

高さ200mもの大断崖が約8kmにわたって連なる風景は、別名「海のアルプス」ともいわれます。
国内でもっとも迫力のある海岸美と評価も高く、まさに一度は見たい絶景です。

NPO法人 体験村たのはたネットワーク

TEL:0194-37-1211

詳しくはこちら
 
龍泉洞(岩手県岩泉町) 写真
自然、景勝地 龍泉洞(岩手県岩泉町)

日本三大鍾乳洞のひとつ。透明度は世界有数です。

龍泉洞事務所

TEL:0194-22-2566

詳しくはこちら
 
浄土ヶ浜(岩手県宮古市) 写真
自然、景勝地 浄土ヶ浜(岩手県宮古市)

陸中海岸を代表する景勝地。
白い岩肌と青い海が震災後ほぼ元の姿に復活しました。
人気の遊覧船のご案内は岩手県北自動車観光船事業部/TEL0193-62-3350まで。

(社)宮古観光協会

TEL:0193-62-3534

詳しくはこちら
 
猊鼻渓(げいびけい) 写真
自然、景勝地 猊鼻渓(げいびけい) (岩手県一関市)

100mもの高さの断崖が両岸にそびえる約2kmの渓谷で舟下りをお楽しみいただけます。

げいび観光センター

TEL:0191-47-2341

詳しくはこちら
 
松厳美渓(げんびけい)(岩手県一関市) 写真
自然、景勝地 厳美渓(げんびけい) (岩手県一関市)

磐井川が巨岩を浸食し、滝や深淵と表情を変え約2㎞にわたり渓谷美を見せてくれます。
対岸からロープウェイに乗ってやってくる「空飛ぶだんご」も名物です。

(社)一関観光協会

TEL:0191-23-2350

詳しくはこちら
 
十和田湖(青森県十和田市) 写真
自然、景勝地 十和田湖(青森県十和田市)

十和田火山の噴火で形成された二重カルデラ湖です。最大深度は327mで日本第3位です。
水に映る山々の美しさは格別です。奥入瀬渓流などの見どころも豊富です。

社団法人十和田湖国立公園協会

TEL:0176-75-2425

詳しくはこちら
 
田沢湖 (秋田県仙北市) 写真
自然、景勝地 田沢湖 (秋田県仙北市)

日本で最も深い湖で日本百景にも選ばれています。周辺のサイクリングや遊覧船で楽しめます。
付近には抱き返り渓谷や乳頭温泉郷などのみどころがあります。ホテルより車で約60分

田沢湖観光情報センター「フォレイク」

TEL:0187-43-2111

詳しくはこちら
 
角館町(秋田県仙北市) 写真
自然、景勝地 角館町(秋田県仙北市)

武家屋敷が立ち並ぶ通りには数多くのしだれ桜が植えられており、春には多くの観光客が訪れます。
みちのくの小京都とも呼ばれ、町の中心を流れる桧木内川提のソメイヨシノもとてもキレイです。

一般社団法人角館町観光協会

TEL:0187-54-2700

詳しくはこちら
 
松島(宮城県松島町) 写真
自然、景勝地 松島(宮城県松島町)

日本三景のひとつ。海原に点在する多数の小島が素晴らしい景観をみせます。瑞巌寺や五大堂など観光スポットも多数あります。

松島観光協会

TEL:022-354-2618

詳しくはこちら
 
ページの先頭へ
もりおか歴史文化館 写真
歴史 もりおか歴史文化館

ホテルから車で約30分。
岩手県立図書館として使われていた建物を全面改装し、2011年7月にオープン。盛岡の旬の観光情報を提供する町なかセンター他、歴史展示室などがある。

もりおか歴史文化館

TEL:019-681-2100

詳しくはこちら
 
中尊寺 (岩手県奥州市) 写真
歴史 中尊寺 (岩手県奥州市)

ホテルから車で東北自動車道利用で約75分。平安に黄金文化を生んだ藤原氏の象徴。3000点を超す仏像や、工芸品などが収納されています。

中尊寺 事務局

TEL:0191-46-2211

詳しくはこちら
 
毛越寺(岩手県奥州市) 写真
歴史 毛越寺(岩手県奥州市)

ホテルから車で東北自動車道利用で約80分。
大泉が池を中心とする「浄土庭園」と平安時代の遺構がほぼ完全な状態で保存されています。

毛越寺 事務局

TEL:0191-46-2331

詳しくはこちら
 
えさし藤原の郷(岩手県奥州市) 写真
歴史 えさし藤原の郷(岩手県奥州市)

ホテルから車で東北自動車道利用で約60分。
奥州藤原氏の歴史と永華を伝えるテーマパークです。
庭園を歩けば平安時代にタイムスリップした気分を楽しめます。

江刺開発振興株式会社

TEL:0197-35-7735

詳しくはこちら
 
遠野ふるさと村(岩手県遠野市) 写真
歴史 遠野ふるさと村(岩手県遠野市)

ホテルから車で約90分。移築・保存された「南部曲り家」で昔の遠野にタイムスリップ。
農村体験などもできます。

遠野ふるさと村

TEL:0198-64-2300

詳しくはこちら
 
宮沢賢治記念館(岩手県花巻市) 写真
歴史 宮沢賢治記念館(岩手県花巻市)

ホテルから車で約50分。
宮沢賢治の世界を環境、信仰、科学、芸術、農村などの部門別に紹介。自筆原稿の展示やビデオなど多彩な内容で賢治の世界を楽しめます。

宮沢賢治記念館

TEL:0198-31-2319

詳しくはこちら
 
盛岡を楽しむ!「岩手銀行中ノ橋支店」 写真
歴史 盛岡を楽しむ!「岩手銀行中ノ橋支店」

明治44年に建てられた、赤レンガ造りの建築物。盛岡市のシンボルとしても知られる建物で、国の重要文化財にも指定されています。東京駅の設計者である葛西萬司が設計したことでも有名。

 
 
詳しくはこちら
 
盛岡を楽しむ!「紺屋町番屋」 写真
歴史 盛岡を楽しむ!「紺屋町番屋」

昔ながらの望楼(ぼうろう)が目をひく番屋は、大正2年に盛岡消防分団として建てられたもの。大正年間の木造洋風事務所建築の典型といわれます。望楼へは屋根裏の螺旋階段で登っていきます。

 
盛岡を楽しむ!「盛岡城跡」 写真
歴史 盛岡を楽しむ!「盛岡城跡」

南部藩主の居城として藩政時代につくられた城跡。現在は、花崗岩を積み上げた荘重な石垣のみが残っています。史跡を中心にした広場は「岩手公園」として、市民に親しまれています。

 
 
詳しくはこちら
 
盛岡を楽しむ!「鬼の手形」 写真
歴史 盛岡を楽しむ!「鬼の手形」

岩手の地名に由来する名所。
里を荒していた鬼を退治した際、二度と悪さをしないための誓いの証として、三つの石に手形を押させたという伝説を持ちます。さんさ踊りの発祥としても有名な場所。

 
 
詳しくはこちら
 
盛岡を楽しむ!「石造十六羅漢」 写真
歴史 盛岡を楽しむ!「石造十六羅漢」

曹洞宗の宗龍寺(そうりゅうじ)内に建立された21体の石造群。寺院は明治17年の大火で焼失しましたが、石像は昭和54年に盛岡市指定文化財に。 旧境内も「らかん公園」として親しまれています。

 
 
詳しくはこちら
 
盛岡を楽しむ!「報恩寺・五百羅漢」 写真
歴史 盛岡を楽しむ!「報恩寺・五百羅漢」

広大な座禅堂と五百羅漢で知られる古刹。
五百羅漢は羅漢堂に納められた尊像で、499体が現存。造立年代、製作者まで明確に知り得るのは全国的にも珍しく昭和41年に盛岡市指定文化財となっています。

 
 
詳しくはこちら
 
ページの先頭へ
盛岡さんさ踊り (例年8/1~8/4) 写真
祭り・イベント 盛岡さんさ踊り (例年8/1~8/4)

盛岡を代表する夏のお祭のひとつ。その昔、人々が悪鬼退散を喜び、三石神社の境内で踊ったのが始まりといわれています。現在では踊り手、笛、太鼓を合わせて約3万6千人もの群衆が祭を盛り上げます。

盛岡さんさ踊り実行委員会

TEL:019-624-5880

詳しくはこちら
 
チャグチャグ馬コ (例年6月の第二土曜日) 写真
祭り・イベント チャグチャグ馬コ (例年6月の第二土曜日)

みちのくの初夏を彩る風物詩。きらびやかな装束をまとった馬コが練り歩きます。
チャグチャグ馬コは例年6月の第二土曜日に開催されます。

滝沢村役場 経済産業部 商工観光課

TEL:019-684-2111

詳しくはこちら
 
裸参り 写真
祭り・イベント 裸参り

盛岡市に藩政時代から伝えられてきた「寒参り」で、1月15日の夕刻、盛岡八幡宮の年越し祭に行われるのが有名。
一年の無事息災を祈願し、厄年の男は厄を払います。この地方ならではの伝統行事です。

 
 
詳しくはこちら
 
つなぎ温泉朝市(例年5月~10月の毎日曜日) 写真
祭り・イベント つなぎ温泉朝市(例年5月~10月の毎日曜日)

ホテルから徒歩で約4分の手つなぎ広場にて開催しております。地元の野菜や山野草などをご用意して皆様のお越しをお待ちいたしております。
午前6:00~8:30開催

つなぎ温泉観光協会

TEL:019-689-2109

詳しくはこちら
 
つなぎ温泉のホタル鑑賞会(例年7月上旬~7月下旬) 写真
祭り・イベント つなぎ温泉のホタル鑑賞会(例年7月上旬~7月下旬)

夕食後のお楽しみとして20:00~21:00頃にて開催しております。ホタルの発生状況や天候によって開催時期の変更や、開催できない日もございます。(雨天中止です。)詳しくはお問い合わせ下さいませ。

つなぎ温泉観光協会

TEL:019-689-2109

詳しくはこちら
 
いわて雪まつり(例年2月上旬) 写真
祭り・イベント いわて雪まつり(例年2月上旬)

小岩井農場まきば園にて迫力のある大雪像や、そり遊びやスノートレイン、ステージショーなどが開催されます。

岩手雪まつり事務局(小岩井農場)

TEL:019-692-4321

詳しくはこちら
 

ページの先頭へ